財務・経理分野への転職は「財務・経理転職ナビ」にお任せ下さい

無料転職サポートに申し込む キャリアコンサルタントに求人を紹介してもらう 求人を自分で見極める 新着求人メールマガジン

財務・経理転職ナビの3つの特長

  • 専門求人を多数保有
    財務・経理分野に特化し、専門の求人案件、大手企業・優良企業の求人案件も多数ご紹介。

  • 専門キャリアコンサルタントの強力サポート
    専門のキャリアコンサルタントが財務・経理分野特有の事情もふまえ、プロフェッショナルに相応しい転職をご支援。

  • 満足度97.1%の実績
    キャリアコンサルタントによるカウンセリングの利用者満足度97.1%
    ※2017年自社調べ

財務・経理転職ナビの特長

採用・求人掲載とご検討の方はこちら
  • HOME
  • 転職ノウハウ > 
  • 転職ケーススタディ > 
  • 土田さんの転職ケース

転職ケーススタディ

黒子として経営をサポートしたい

土田さん(仮名)32の転職ケース
転職前 転職後
職種 中堅コンサルティング会社 コンサルタント 中堅メーカー 管理部
年収 600万円 600万円

事業会社で働きたい

コンサルタントとして10年弱のキャリアを積み、そろそろ事業会社で企業経営の当事者として活躍したいという気持ちを抱くようになりました。いきなり経営者としてやっていくことは考えられなかったため、経営者の一番近くで業務に携われるポジションが理想なのではと考え、転職ナビに登録しました。

どの業界でキャリアを積むか考える

コンサルタントとのカウンセリングでは、やりたい内容を共有させてもらいました。それを受け、コンサルタントからはどのような環境で働くかをもっと考えると良いとのアドバイスをいただきました。例えば大企業なのか、外資系企業なのか、B2B企業なのか、グローバル企業なのかなど。たしかに、私にはどのような環境でスキルを高めていくかについての視点は欠けていたわけではないものの、軽視していると評価されても仕方ないほどでした。

スーパーゼネラリストへ

コンサルタントをしていたように、私は色々な課題の解決に関心があり、同じ内容を繰り返すことは苦手な部類です。そうした性格から、経営企画・管理全般に携わることができる中堅メーカーを紹介していただきました。面接ではコンサルタントとしての幅広い経験を話すと同時に、現時点で足りないと認識している点を挙げて早急に知識を付けて貢献したい旨をアピールすることで、内定をいただくことに成功しました。
担当キャリアコンサルタントより

【キャリアコンサルタント情報】
担当職種/経営企画・事業企画・経営管理全般

土田さんはコンサルタントとして幅広い課題解決に取り組んで来られました。そのため、ご自身の得意・不得意な業務が何で入社後にどのように貢献したいのか、そしていずれどのようなキャリアを積み上げていきたいのかについての自己分析が初めてのカウンセリングの段階で明確化されていたのが印象に残っています。カウンセリングの段階で明確であったため、面接に向けて表現をどのように注意するかなど本質がぶれることなく面接対策を行えたことが内定を短時間で獲得できた要因だと考えております。

転職サポートに登録いただくと、無料でアドバイスをうけられます。


  • 在職中でも、自分のペースにあわせた効率的な転職活動
  • 財務・経理専門のキャリアコンサルタントによるサポート体制
  • 多くの非公開求人の中からぴったりの求人をご紹介

無料転職サポートの特長

無料転職サポートと自己応募の違い

「無料転職サポート」と「自己応募」との違い ~負担が大幅に軽減!
  • 一方的に電話がかかってきたり、本意でない転職を無理強いされたりしないか不安です
  • お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客様にとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。